埼玉県知事選挙 – 2023

選挙に行こう!

埼玉県知事選挙の不在者投票に行っておなじみのカパルのカードをもらってきました。市政もなかなか市民からはよく見えずに、知らないところでいろいろ決まって進んで行っている感じがありますが、県政はそれに輪をかけて何をやっているのかよくわからない感じがします。埼玉県政といわれて唯一頭に浮かぶのはエスカレータで歩くのをやめろという条例くらいでしょうか(私は以前エスカレータでお婆さんが転倒して滑り落ちてきたのを止めた経験があるのでこの条例には賛成です)
今回の選挙はとにかく与党になりたい各党がわれもわれもと現職に乗っかる政策そっちのけの全部のせ状態に共産党が批判勢力としての意地を見せた図式のようです。圧倒的に現職有利ですが無投票にならなかった点はよかったと思います。ポスターを貼らない3人目の候補もいるようですが、全部のせ現職にどれくらい批判票が出るのかが興味深いです

<参考リンク>

来年4月には志木市議会議員選挙

県知事選挙でもらったカパルカードの裏には来年の志木市議会議員選挙のお知らせがのっていました。「もっとも身近な選挙」と書かれています。前回のような無投票選挙だけは避けたいものです

最新情報をチェックしよう!

県政の最新記事8件

>今井あさと

今井あさと

埼玉県志木市在住。敷島神社の近くに住んでます。27年間ほど都内の私立高校で非常勤講師をした後にフリーランスのプログラマを経て現在はほぼ休業中。非正規一筋の人生です(笑

非常勤講師で教えていたのは公民科(政治経済・現代社会・倫理など)。今でも政治や社会に強い関心があり、志木市の政治についても詳しく見てみようと思いこのようなブログを立ち上げました

CTR IMG