志木の一市民

今井あさと

一市民の目線で志木の街と市政をみつめるブログ

流れ橋が大変なことに

流れ橋、悪天候で撤去できずにいたら逆にまとまった雨で上部が崩壊してしまいました。設計上こうなる可能性は明らかだったのに作る前に気づかなかったのでしょうか?

どうなる?新複合施設

新複合施設建設工事の入札は応募者辞退で着工予定が延期されそうです。費用もいつのまにか当初の1.8倍以上になり市民の負担が増えています。今後の行方に注目です

志木市政 ガラス張りです 庁舎だけ

市役所新庁舎はガラス張りのきれいな建物になりましたが肝心の志木市政自体はガラス張りとは程遠い市民不在の一方的な手法が目立ちます。市民と対話のあるガラス張りの市政に転換したいものです

選挙カー

4月の市議選、事前説明会には38陣営が参加。仮に25〜30人が立候補して選挙カーを使ったら日本で6番目に小さい市が騒音地獄になりかねません

志木市議会も通年会期制にすべき

今全国では通年会期制の市議会が増えています。議会の閉会期間をなくし災害時などへの即応を可能にし、日常的な議会活動も活性化しようというもので志木市議会にもぜひ導入してほしいです

2023年朝霞市議会議員選挙雑感

朝霞市議選をみてきました。公明党が得票率前回比6.7ポイント減になったのが印象的でした。また、落選者の中には早々と志木市議選に出馬表明した方もいたようです

公選法違反の看板は出し得?

街を歩いていると政治家の看板を目にすることがありますが、公職選挙法で定められた証票の期限が切れていたりする違法な看板も少なくありません。違法看板は出し得なのでしょうか?

志木市議会2023年9月定例会一般質問

志木市議会9月定例会一般質問を傍聴してきました。ふれあい号廃止と志木2中学区の3校合併による義務教育学校化が大きな争点。義務教育学校化については市民のポスティングや反対集会が与党議員に脅威と感じられ始めた様子も伺えました

合併をともなう義務教育学校化の問題点

志木市は志木第二中学校区の3つの小中学校を合併して義務教育学校化しようとしていますが合併すると1学級あたりの児童数が増えたり先生の数が減るという問題があります。また今どき1300人を超えるマンモス校を新設するというのもおかしな話ではないでしょうか?

人気記事

CATEGORY カテゴリ最新記事

>今井あさと

今井あさと

埼玉県志木市在住。敷島神社の近くに住んでます。27年間ほど都内の私立高校で非常勤講師をした後にフリーランスのプログラマ。非正規一筋の人生です(笑

非常勤講師で教えていたのは公民科(政治経済・現代社会・倫理など)。今でも政治や社会に強い関心があり、志木市の政治についても詳しく見てみようと思いこのようなブログを立ち上げました。志木市政へのご意見番を目指します(笑

CTR IMG